SourceBans同期完了

NO IMAGE

SourceBansを全サーバーに導入しました。

SourceBansをチーム専用サーバー含む全ての試合サーバーに導入し、データベースを同期しました。

サーバー利用者の皆様、ありがとうございます。ご協力に感謝します。

 

本プラグインを導入する事で、以下のメリットが存在します。

 1. webページ上からサーバー内プレイヤー・現在のマップを直接確認出来るようになります。

(既存の方法は15分刻みの為、表示されない場合がある為) これによりサーバーの確認や管理をより楽にすることが出来ます。

2. SteamIDBANリストが同期されます。 SOV管理下のサーバーでSourceBansを導入している試合サーバーは、BANされたユーザーが同期され

どれか一つのサーバーからBANされたプレイヤーは全てのサーバーへの接続が不可能になります。

これにより、迷惑行為をしているプレイヤーが不正にサーバーへ入って来る事を防ぐことが出来ます。

3. webページ上からサーバー内のプレイヤーに個人メッセージを送信できるようになります。

 

デメリットとして以下の事があります。

1.他SOV管理サーバーでBANされたユーザーがサーバーに入れなくなる

例えば他の鯖でBANを受けたプレイヤーがサーバーに入場しようとした場合、BANが同期される為試合が不可能になります。

当サーバーからのBANは積極的には行わず、明確な意図を持った迷惑行為が確認された場合のみ行っています。 ですので通常の利用者がBANされる事はありませんのでご安心下さい。

また、現在SourceBansに同期されているプレイヤー数閲覧・BAN確認はこちらから閲覧可能です。→ SourceBans

 

現在SourceBansを導入しているサーバー:

  • [JP]Solidus-FIVE Rental Server #1 by ari
  • [JP]Solidus-FIVE Rental Server #2 by ari
  • [JP]Solidus-FIVE Rental Server #3 by ari
  • [JP]Solidus-FIVE Rental Server #4 b ari
  • [JP]ALTERNATIV Server hosted by solidusfive.xyz
  • [JP]SCARZ CS:GO Server #1
  • [JP]SCARZ CS:GO Server #2
  • [JP]Astonish Gaming Integral Server
  • [JP]Impulse Gaming Japan CS:GO Server